• yamy

Tobira

《扉》


扉はパタンと

音をたててとじる

カーテンは天井を 滑るようにとじる 夕焼けのドレスを引きずって 今日がとじる 終わりの合図が鳴りました 最後にとじるのは瞼 ステージを降りた 私たちは帰る ここを出たあなたも まっすぐ帰ろう 遠くで鳴いている よだかは空へ登る 終わりの時間になりました 寂しくなるけどまた今度 終わりの時間になっても どこかで朝が始まって 砂漠の国では戦火が絶えず 都会のビルでは仮面が口を とじる とじる 平和を唄う人の声は あなたの耳から心の中へ 巡って 扉 あける

2021.8.11

INDIA live the SKY



閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

《田舎のネズミと都会のネズミと》 僕は旅に出る あのビルの街へ きらめく夜景のレストランで シャンパンを 見たこともないような カラフルな店で おしゃれな人に混じって 僕もと思ったのに 早足で通り過ぎる人は ぶつかる肩もお構いなし むせかえるような アスファルトの熱 グラグラ煮られて グニャグニャだ やっぱ田舎へ帰ろう そうだ田舎へ帰ろう やっぱ田舎が1番 僕は田舎のネズミ 僕も旅に出る 美しい村

《ユートピア》 きっとそこは年中暖かくて 雨もあまり降らず風もそよぐだけ そこに住まう人々は皆 善良で 争いもないから神さまもいらない ユートピアはどこにある ユートピアを探してる 夕べも地図を開いたけれど 見つからなかった きっと私はそこで暮らすうちに 何だか虚しい気持ちになって 雨が少ないことを心配したり 微笑むばかりの人々に苛立ちはじめる ユートピアはどこにもない ユートピアは探さない 竜宮

《毒のリンゴ》 鏡よ鏡この世で1番 美しいのは それはもちろん 私にきかずと あなた様でしょう そんなおベッカ使うのは もういいから あなたの思う 正直なとこ きかせてちょうだい では率直に申し上げます 美しい人はありません 皆、心の中はひどく 醜いのです おとぎ話の結末で 懲らしめられた魔女 毒リンゴの報いは 赤く焼けた靴で 死ぬまで踊らされた これが美しい人の 仕打ちですか? 鏡よ鏡、それじゃ